ニセ水道局員に注意!

今年に入り、大阪市内を中心に水道局員や委託業者を装い家に上がり込み、水道管の点検料を請求したり、浄水器の購入を勧める詐欺、悪質商法事案が急増しています。個人情報を聞き出そうとしたり、留守番中の女児が性犯罪被害に遭うケースもあります。
水道局員や委託業者は、依頼がない限り水質や配水管の訪問点検は行いません。水道局員や委託業者は、必ず、顔写真入りの身分証を携帯しています。不審な点があれば、最寄りの水道局(市町村)へ問い合わせるとともに警察へ通報してください。
発信:大阪府警察本部

Filed under: 犯罪注意報&防犯対策情報 — mail 5:38 PM