飲食店での置引きが多発!

最近、深夜帯に居酒屋やお好み焼き屋等の飲食店で、客の手荷物を狙った置引きが多発しています。犯人は、店舗出入口近くに車両で乗り付け、客を装い店内に入ると、出入口近くのカウンター・テーブル・椅子等に置いてある手荷物をやにわに盗み、店外の車両
に乗り込み逃走します。飲食中は警戒心が緩みがちになりますが、「かばんは目の届く場所に置けば大丈夫。」と思わず、膝の上に置く等してしっかり管理してください。出入口近くが狙われやすいので特に注意してください。
発信:大阪府警察本部

Filed under: 犯罪注意報&防犯対策情報 — mail 5:11 PM