飲食店での置引き被害が発生!

居酒屋やラーメン店等の飲食店において、客の鞄を狙った置引き被害が発生しています。犯人は客を装い店内に入った後、出入口近くのカウンターで飲食中の客の鞄を盗み、あっという間に逃走しています。
「目の届くところに置いているから大丈夫」等と思うことなく、鞄は膝の上や足下に置くなどして、管理をしっかりして下さい。出入口周辺が特に狙われやすいので、注意が必要です。本メールを受信された方は、家族や友人、近所の皆様にも注意するようお伝えください。
発信:大阪府警察本部

Filed under: 犯罪注意報&防犯対策情報 — mail 2:02 PM