『偽サイト』にご注意下さい

インターネットショッピングサイト上で、商品を注文して入金したが偽物の商品が届いた、又は商品が届かない『偽サイト』の相談件数が増加しています。偽サイトは、不自然な日本語表記、振込先が外国人名義の個人口座、極端に安価という特徴があります。
被害に遭わないためには、商品のページのみを見て購入するのではなく、販売会社をよく確認しましょう。又、セキュリティ対策ソフトを活用して、危険なサイトを見分けましょう。偽サイトの被害に遭った際は、最寄りの警察署へ届け出ましょう。
発信:大阪府警察本部

Filed under: 犯罪注意報&防犯対策情報 — mail 1:14 PM